毒舌スカウトマンからスカウトを受けられる方へ

毒舌スカウトマンからスカウトを受けたい方へ
 

最近、ブログを通じての問い合わせ&コメントが増えてきている・・・。
本当に、ゴリラからのスカウトでいいのか?
 

連絡をもらえるのは大変ありがたいんだけど…それだけが不安だ…。
連絡をもらえるのはうれしいんだけどな・・・本当、みんなに焼肉奢りたいくらいの気分だよ・・・
 

というわけで、ここでは毒舌スカウトマンからスカウトを受けたい方へってことで案内事項をまとめておきたいと思う。

たぶん、これを読んだ後に問い合わせくれると、もっとスムーズに紹介できる・・・と思う・・・
一応、約束事として留意して頂けると有り難い。
 

◆キャバのスカウトの場合

キャバの場合は基本、歌舞伎町のスカウト会社を紹介させてもらう形になる。
先に書いておくと基本時給は4000円程度。
あとは面接の時の内容によって上がったり下がったり、という感じ。

当たり前だけど、「この子稼げそうだな」と店側に思わせられる人は時給は高くなりやすい。
逆に「この子なんか微妙っぽいかも」と思われると時給は下がる傾向にある。

具体的には、既にお客さんのリストを持っているような子、こういうのは時給は高くなりやすい傾向にある。
というか指名が入るなら時給は勝手にあがる。

逆に、あんまり出勤できない子、ちょっとかわいくないレベルでわがままな子、
担当からの連絡電話とかに一切出ない、みたいな子は時給がつかないケースが多いかな・・・
 

あと傾向としては、夜のキャバのほうが時給が上がりやすく、朝キャバ、昼キャバは夜と比べると時給は半分くらいになることが多い。
(朝キャバ、昼キャバも紹介はできるけど、やっぱり昼から飲みに行くようなお客さんって少ないんだよな・・・その分時給は下がってしまう。)
 

面接場所は歌舞伎町に面接ルームがあるので、
そこに案内させてもらう形になる。
日程はあなたの希望通りでOK。事前に連絡もらえれば合わせることもできる。
夕方まで(15時くらいまで)に連絡もらえれば、その日のうちの面接も可。
 

面接について詳しくは面接編で話す。
 
 

◆風俗のスカウトの場合

こっちは詳しくはブログには書けないので応相談で。
一応、関東、関西どちらも紹介はできます。
⇒非公開求人フォーム作りました。

こちらのフォームにメールアドレスとお名前(偽名可)だけ書いて連絡ください。
頂いたメールアドレス宛に折り返し詳細送ります。詳細見てから、働くかどうか、決めてもらって大丈夫です。

フリーアドレスでも可。匿名でもOK。
概ね、普通程度のルックスであれば8時間待機で3万円前後は出ることが多いです。

詳細見てもらって、働きたいと思ってくれたら、さらにお返事ください。

ただし、ゴリラはキーボードを打つのは遅いです。あんまりいたずらっぽいのには返信しません。
 
 

【応募偏】ナイトワーク系の面接をする際は

風俗、キャバクラ、どちらでもそうですが、基本的には

毒舌スカウトマン→どっかのスカウト会社→お店

って感じの紹介経路になります。
場合によっては 毒舌スカウトマン→直でお店 となることもありますがレアケースです。
というのも、 僕→お店へ直接 だと、紹介できるお店がかなり減ってしまうためです。

従って、選択肢を増やすために、基本一度はスカウト会社さんと面接してもらって、スカウト会社さんからあなたに、お店を提案してもらうような流れにしています。

毒舌スカウトマンは身体が悪いので直接の面接ができません。
でも、一応、一定の信用を置いている仲の良いスカウト会社さんがいるのでいつもそこを紹介させてもらう流れにしています。(変なスカウトマンは極力紹介しないように努力はしています。)
 

特に「どっかのスカウト会社」を紹介する際に、不安を感じる子多いみたいです。
でも不安なことはなんでも聞いて頂ければ。
あなたの変わりに、あなたの要望をお店やスカウト会社に伝える程度のことはします。
⇒面接前によく聞かれる不安点・疑問点など
 

流れとしては、

1.このブログのコンタクトフォームより応募を頂く、
2.毒舌スカウトマンが直接返答します。この時お店のご希望とかあれば同時にお伺いします。
3.大丈夫そうかなーと思ったら提携会社or提携店舗のご紹介

って流れになります。
 

紹介は一応、僕がまともな業者と判断したところのみご紹介させてもらいますが、
すべての希望を満たせるか、といえばそうでないことも多いです。これも予めご了承を頂けましたら。
 

(僕があなたの希望を満たせない例)

Q.キャバクラだけで時給7000円欲しいねんけど?

→僕の紹介では難しい可能性が高いです。
今のお店で実績を作るか、指名を増やせるように努力してください。
というか、正直その時給はどのスカウト会社を通じても難しいと思います。

唯一可能なのは、あなたがめちゃくちゃ美形であった場合は7000円も可能になる場合はあります。
しかしその場合はすぐに近所のお店に面接に行ってください。
あなたがめちゃくちゃに美形ならば、別にわざわざ僕を通さなくても時給7000円にはなんとかなります。
 

Q.風俗でいいので待機1時間で10万円稼げるVIPなお仕事希望です。

→僕の紹介では無理です。今のお店で実績をつk(以下略)
 

Q.写メは送れませんし、電話番号も開示できませんが、良いお店を紹介して欲しいです。

→写メを送りたくない気持ちはわかるし、電話番号を伝えたくない気持ちもわかります。
でも、それらがないとお店の紹介ができません…。
 
 

【面接偏】面接時のワンポイントアドバイス

一応、面接時に覚えておくと良いってことを箇条書きに書いておきます。
 

1.目標金額などある場合はあらかじめ伝えるのがおすすめ

お店やスカウト会社は面接時、
「この子は、ウチでちゃんと働いてくれるかどうか?」ということを、
最重要視してきます。

極端な話、ここで稼ぐ気がなさそう~って思われると、以後相手にもしてもらえません。
 

ここで指標としてわかりやすいのは「目標金額」です。

例えば目標月収「10万円」の子と、目標月収「100万円」の子だったら、
後者のほうが「やる気アリ」とみられて優遇されるケースは多いです。

理由はなんでもかまいません。

「借金があるから」「子供がいるから」「旅行がしたいから」など、なんでもOK。
「好きな人に貢ぎたい」でも大丈夫です。
 

とにかく「稼ぎたい」意思があることを伝えると印象が良い場合が多いです。
いついつまでに~と期限が決まっているとより良いです。

このあたりがふんわりしていると、
紹介しても採用されなかったり、面接してもらえなかったりというケースあります。
 
 

2.面接時の服装、メイクはナチュラルメイクでOK

夜の仕事の面接、というと、どういう恰好をすればわからないと思われる方も多いと思います。

これは結論から言うと、「彼氏とデートするくらいの服装であればなんでもOK」です。

無理に普段と違うメイクをしたり、普段と違う服を着る必要は無いです。

お店に行けば、お店に合ったドレスなり、衣装なりがあるので、
面接後はまずそれを着て体験入店って感じになります。

自分で用意する必要は、始めはありません。
(しかし、ある程度仕事に慣れてきたら、自分に合ったドレスなり衣装なりを準備すると、個性が出るのでポイントは高くなります。)
 
 

3.待ち合わせは必ず5分前に来てください。

ナイトワーク系のお仕事は、時間にルーズでも大丈夫と思われがちですが、
これは時間はできるだけ守ってください。
時間を守れない子は=稼ぐ気がない子、と判断されてしまう可能性があります。

稼ぐ気がない子、はさっきも書いた通り、優遇されません。
 
 

4.不安なことがあれば予め伝える

先に書きますが、この業界は、ちょっと変わった人が多いです。
面接にあたる男性も、場合によってはちょっと変な人が面接官になることもあるかもしれません。

だけれども、それと同じくらい「女の子を大切にする」のもこの業界のお約束事項になっています。

というわけで、「不安なことがあれば何でも伝えること」、これ結構重要です。(別に、僕を経由する面接に限らずです。)

「これ言うと怒られるんじゃないかな…」とか、
「こんなこと言うとダメに思われるんじゃないかな…」とか、そんな気遣いは無用です。
ガンガン伝えてください。面接官は、その条件の中から、あなたにあった店舗を探してくれます。

自分にとって気持ちよく働ける職場と巡り合うためにも、
自分の願望=あなたの希望は、面接の人に必ず伝えるようにしてください。

逆に、ここであなたの不安を聞いてくれない会社なら、もうお付き合いする必要はありません。

ただし、さっきも書いた通り、あまりにも非現実的な願いは、相手にしてもらえなくなるケースもあるのでここは塩加減次第です。(例:キャバで時給1万円欲しいです、など。欲しいなら自分が時給1万円はとれる根拠を明示する必要があります。)

ちなみに、希望を伝える場合は、同時に根拠も説明すると相手に伝わりやすかったりします。

たとえば「夜の1時には必ず上がりたい」という場合は、

「月曜日は1限に授業があるので、この日だけは寝坊できないのでなんとか1時に上がらせてもらいたい」等です。

現実的な欲求は、受け入れてもらえる可能性高いです。
 
 
5.他店へ在籍中の場合は、離籍の手続きをお願い致します。(17.03.06追記)
3月6日に追記。
現在在籍中の方からお問い合わせ頂くことがあります。
一応、原則として、他店へ在籍中の方は、お店を紹介することができません。
従いまして、面接ご希望の場合、現在在籍中のお店は一度離籍して頂いてから面接頂く流れになります。
情報のみ知りたい、相談したい、という場合はフォームより、メールベースでのご相談は可能です。
 

【意外と重要】写メ添付の際のお願い

キャバクラでも風俗でもそうですが、
紹介希望の場合は必ず、本人確認ができるレベルの写真をお送り頂くようお願い致します。

なぜかというと紹介の際には予め関連会社に写真の提出をする必要があるからです。
写真がない子はお店の紹介ができません。

コンタクトフォームのページにも書きましたが、
写真をお送り頂く際は、できれば「できるかぎり本人確認ができるレベル」の写真だと尚可です。
具体的には証明写真にも使えるような写真です。

最近は「実際とあまりにもかけ離れている写メは、もらっても意味がない」と考えているお店&業者が増えてきているので・・・。

ただし、お店によっては写メなしでも面接できる場合があるので、どうしても抵抗がある…という方は相談ください。
ただし、紹介可能な範囲はだいぶ限られてしまいます。
 

なんか知らないうちに丁寧語になってた・・・

まあ、事務的な話はこういう口調になることもあるってことかな・・・
 
 

17年1月8日追記:

【重要事項2】身分証について

さらに最重要事項について忘れていた・・・
身分証について。

面接の際は必ず、本人確認ができる身分証をご提示願います。
これが無いと仕事をして頂けません…
最近はどの店舗も、本人確認についてかなり厳重になってきています。

本人確認のない店舗は基本的に違法店舗なので注意。

で、身分証とは何か、というと、代表的なものは下記の通り。
体験入店して頂く場合は下記のいずれかが必要になる。

<もっとも効力が強い身分証>
・運転免許証
・パスポート
・証明写真付のマイナンバーカード
・学生の場合は学生証でも可

他は在留カード、住民基本台帳カード、危険物取り扱いなどでも顔写真があり本人確認ができます。
とにかく、本人確認ができる、顔写真付きの身分証をご準備ください。
 

<他に面接のときにあると良いもの>
・保険証
・本籍地記載の住民票

※ただしこれらは顔写真が確認できないので他に本人確認できるものと一緒でないとだめ
 

<顔写真付きの身分証がない場合>
もしどうしても顔写真付きの身分証がない場合は
・卒業アルバム
で本人確認としてくれるお店もあるのでこれも。(ほぼ最終手段です。)
 
 

⇒というわけで応募はコンタクトフォームよりお願いします!