キャバクラ派遣って実際どうなの?やってみた人の口コミ事例とか。

kyaba-haken

久しぶりの更新である。おいみんな。毒舌スカウトマンのことは覚えているか?
 

なに?忘れたって?
 

いいよ、一生忘れてろ。
俺もこのブログのログイン方法とか、ちょうど忘れかけてて、焦ってたところだ。
 

今日のテーマはもう決まっている。
キャバクラ派遣についての話である。
 

今日は、最近、キャバクラ嬢の中で話題になっている、
派遣キャバクラについての話をしようと思う。
 
 

派遣キャバクラ。
 

聞いたことがあるやつも、多いかもしれないな。
 

最近、珍しく街に飲みに出かけることがあったんだけど、
なんとなく現地調査をしていたら、
最近はキャバクラ派遣を利用しているキャバ嬢がかなり増えてきていることに驚いた。
 

(あ、あくまで現地調査だぜ!!
た、ただ意味もなく、の、飲み歩いてるわけじゃないから、その辺は誤解し、しないでくれよな・・・!!)
 

この派遣キャバクラなんだけど、
 

・女の子は働きたい時に働ける、
・お店は女の子を自由に確保できる

 

ってことで、双方にメリットがあり、最近かなり広まってきているらしい。
 

いや、キャバクラ派遣自体は、前からあったんだけどな。
 

しかし、当時はそれは稼げる子だけの特権みたいな雰囲気があったり
業界内でもまだシステム自体が浸透していなかったりして、
特に初心者の女の子には馴染みの薄い制度だったりしたんだよな。
 

しかし、最近はこのキャバクラ派遣も、
スマートフォンから仕事の予約が簡単にできたり
お店側としても、どんな人が来てくれるのかプロフィールで事前に確認できるので安心ということもあり、導入する店舗もかなり増えてきているようであった。
 

(実際、先日毒舌スカウトマンが飲んだお店も、
ほとんどのキャバ嬢が「キャバクラ派遣」を利用している様子だった)
 

というわけで、地道なスカウトなんて、
儲からなくて当然だなー
と心の底で思った次第である( ˘ω˘ )w
 

で、このキャバクラ派遣なんだけど、
女の子にとってはメリットが大きい制度ではあるので、
一応、ブログでは紹介してみようと思う。
 

キャバクラ派遣って言葉は初めて聞いたという人、
キャバクラ派遣って実際どうなの?
と思っている方は参考にしてくれヾ(´;ω;`)ノw
 

そしてできれば、本採用は毒舌スカウトマンを通してくれるとうれしい。(これ重要←)
 
 
 

キャバクラ派遣とは何か?

haken

キャバクラ派遣っていうと、

なんか派遣会社みたいなのに登録して、そこからお仕事を斡旋してもらうのかな?

というようなイメージに感じるかもしれない。

まぁ、なんとなくイメージとしては合ってるかもしれないな。

そして、その実態はどちらかというと、日雇いのアルバイトに近い。

日雇いのアルバイトっていうのは、
たとえば、○月○日、△△駅から徒歩五分の現場に何名募集、時給はいくらいくら~とか、そんな感じだよな。

簡単に言うと、それのキャバクラ版が、派遣キャバクラだ。
 

派遣キャバクラの場合、
サイトが会員制になっていて、サイト内でお仕事の情報を確認することができる。

会員サイトにログインすると、
若干名募集中!○○駅に○時~、店舗名は△△。時給は***円。みたいな感じで確認ができる。
 

そして気になる現場(お店)を見つけたら、お仕事の予約ボタンをポンと押せばいい。
 

応募ボタンをポチっと押すと、
すぐにサイトのスタッフから返事があるから、
あとは指示に従うだけって流れだ。
 

出勤に関しては、ノルマはもちろんないから、
好きな日(要するにひまな時)に、自由に出勤することができる。
 

そしてこの時、お店は都度自由に選べる。
 

つまり、自分が働きたい時に、
自分が働きたいお店で、働くことができるってわけだ。
 

もちろん、空いた時間に稼ぎたい、だからその日募集している店舗にだけ予約するっていう働き方もちろんアリだ。
 
そんなこんなで、女の子にとっては
気軽に高時給の仕事を始めることができる
ってことで、今人気沸騰中なのが派遣キャバクラである。
 

しかし、こんな風に書くと、メリットだらけで逆にうさんくさく感じるかもしれないな。
 

そうだなぁ。

一応キャバクラ派遣のデメリットについても軽く触れておくか。
 
 

キャバクラ派遣のデメリット

demeritto

1.時給が上がりづらい

前に、体入荒らしはダメ絶対って記事でも書いたけど、
お店としては、いつ居なくなるかわからないキャスト、
1日限りの可能性が高い子には、好待遇をしない傾向にある。

それはなぜかっていうと、金払いの良いお客がせっかく来てくれたんなら、
ずうっとお店で働いてくれる子につけてあげたいっていうのが人情だからである。

まあ、これは例えていうなら・・・
あんたが誰かにご飯を奢ってあげるとするだろ。

そういう時、ずうっと付き合いの長い友達に奢ってあげるのか、
今日出会ったよくわからない奴に奢るのかっていったら、たぶん前者だろ。

結局、お店もそういう待遇をしてくる傾向にはある。
 

2.ドリンクバックがつかない
これも大きなデメリットかもしれない。
キャバクラ派遣の場合、店のシステム上、ドリンクバックがつかないことが多い。
これは、結局、「派遣で来ているキャバクラ嬢」はお店から軽視されてしまう傾向にあるんだよな。

まあ、要は「ヘルプ」の域を出ないような扱いをされてしまう。

なんていうんだろ。合コンで言うところの「人数合わせ」みたいな扱いだよなぁ。

まあ、毒舌スカウトマンは、たとえ人数合わせであっても、合コンには全力で参加するんだけどな。
遅れて参加したのに飲みまくって先につぶれるとか、よくやってるけどな。
 
 

3.現場が安定しないこともある。

派遣キャバクラのメリットって、お店を自由に選べることである。

だけど、逆に言うと、常に同じお店を選び続けることができないかもしれないってデメリットも発生するんだよな。

たとえば、あんたが通いやすい近所のA店。
今日も入れるかなーなんて思ってたら、今日は定員になってしまっていた…。

今日どうしても入りたいなら、遠くにあるB店に行かなければいけない…。

B店って始めて行くからわかんなーい(>_<)不安ー(>_<)

ってなってしまう可能性も、ないこともないかなぁと思う。
 

余談だけど、毒舌スカウトマンは(>_<)みたいな顔文字連発する女は嫌いだな。余談だけど。

*\(^o^)/* とか (●>◡<)ノ とかも嫌いだ。

いよーう(●>◡<)ノ

みたいな。

*\(^o^)/* とか、こんなの、好きな人に送る顔文字なんだろ?

今度のデート楽しみにしてまーす*\(^o^)/* みたいな。
 

送ってもらったことないもんな。
余談だけど。(。・ˇ_ˇ・。)
 
 

話を戻す。
キャバクラ派遣は、現場が近所じゃないと少しめんどいかもよって話。

ちなみに、毒舌スカウトマンが以前引っ越し屋のバイトをした時は、
近所から遠い駅が現場になった時は、交通費だけで往復1,000円とかかかったことがあったな…。
 
 

まあでも、結局、キャバクラ派遣も、募集が多いのは繁華街がある町なんだけどな。
(東京だったら、渋谷、新宿、六本木、銀座、このあたりがおおよその舞台になるぜ。)

まあでも、これは人によっては「いろんな町、お店に行けるのは楽しい」って思うだろうから、
あんまりデメリットでもないかもしれない。
 
 

まあ、まとめると、キャバクラ派遣の最大のデメリットは、
「待遇」。
この一言に尽きるだろうか。

要するに、本採用の子よりは、待遇面で不利になることが多いかもしれない。
これがキャバクラ派遣のデメリット。

しかし、「空いた時間に稼ぎたい」「ノルマなく稼ぎたい」という子にとっては、
ある程度待遇が削られたとしても、余りある分のメリットが得られるのが、このキャバクラ派遣でもある。
 
 

他にも、デメリットとしてはこんなことも(実際に働いている人の声)

派遣キャバ嬢さくらさんのアカウントはこちら
 
 
 
 

おすすめの派遣業者は?

最近、毒舌スカウトマンも提携させてもらうことができたが、
try18が一番おすすめかな。
スタッフも女性だし、親切だから安心感があると思う。
今のところ大きなトラブルも聞いていない。

同じように派遣キャバクラとしては、派遣キャバクラのMOREもおすすめだな。
 

そしてキャバクラ派遣発祥の地、中洲で超有名な派遣会社といえば、
マツコ会議で中継された中洲派遣ティアラだな。
ヘアセット、送迎、レンタル衣装が全て無料、クチコミ人気No.1の派遣会社だ。
 

Q.容姿に自信がありませんが、キャバクラ派遣なら大丈夫でしょうか?

容姿に自信がないなら、自信が付くまで出直して来いと言いたいところだけど、
キャバクラ派遣なら大丈夫かもしれない。
ただ、時給は下がる可能性はあるかもしれない。
この世界では容姿は商品だ。容姿の品質が低くなれば、値段も下がる。
まあ、せっかく夜の仕事をするなら、同時に自分磨きもがんばってほしいところだ。
 
 

Q.本当に空いた時間だけで大丈夫ですか?出勤を強要されたりしませんか?

あんたは稼ぎたいんだろ?そんなことを心配してていいのか?
別に出勤を強要されることはないし、ノルマもないけど、
そんな及び腰ではこれから先が思いやられるぜ。
 
 

Q.トラブルとかはありませんか?

わからん。一応接客業だからなぁ。一切ないとは言い切れないし、わかんねえ。
まあでも、毒舌スカウトマンも昔、歌舞伎町ではゲロ吐くくらいまで酔っぱらっても何にもなかったけどな…。
六本木では道路で寝てたけど平気だった。外人とは日本語通じなかったけど、ハイタッチだけしてたらなんとかなったぜ。
参考にならないかもしれん…。まあでも、夜の仕事って接客業だからな。いろんなお客が居るのは当たり前だろ。
不安なら悪いことは言わないから、夜の仕事はやめておけ。
 
 

Q.友達と一緒に登録しても平気ですか?

それはもちろん大丈夫だぜ。ニコイチっていって、女の子の二人組は、業界では喜ばれる傾向がある。
ただ、(ちょっと現実的な話をすると)、あんたと、あんたの友達の見た目が、あまりにかけ離れている場合、
違うお店を紹介される可能性はあるかもしれないな。
その時は恨みっこ無しでお願いできると助かるぜ。
いくら自分が引き立つからってあんまりレベルの低い友達は連れてくるなよ?友達がかわいそうだ。
まぁ、ガーディアン的におかん的ポジションのお友達を連れてくっていうなら、それはそれでアリだとは思うけれども。
 
 
 
 

PS.
しかし、
最近しろくまがマイブームなんだよ・・・。

なんだよふわふわしてて・・・癒し系ってかこの野郎。
 

sirokuma2
出典:しろくまブローチ

sirokuma3
出典:白くま | 丸永製菓
 

なんかかわいいグッズもいっぱい出てるし…。

shirokuma4
出典:しろくま

 

もっふもふ!(>_<)

 

テレビで見かけると、思わず悲鳴を上げてしまうくらい、しろくまが好きになってしまった、毒舌スカウトマンなのであった…。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です